CONCEPTクレストホームのお約束

ずっとまっすぐ、
やさしい家を。

クレストホームが、
地元神戸で住を担う工務店として
過ごした25年という月日の中で、
たくさんのその家に住む家族の声に耳を傾けながら、
クレストホーム自身も学びと研鑽を繰り返しながら、
技術の進歩やビジネス環境の変化を
体感しながら気づいたこと。
それが、
ずっとまっすぐに家づくりをする
プロであること。
家族にとってやさしい家をつくること。

家族の時間、家族の健康、家族の成長という
かけがえのない財産にどのように向き合うか。
そして、日々変化する家づくりの流行や潮流に
目を向けながらも、
プロとして本当に大切なことを取捨選択し、
まっすぐに「いい家」を求め続けること。
クレストホームが地元を愛し、
地元に貢献する工務店として、
全社員が繰り返し確認し、守り続けるお約束です。

01暮らしの価値に寄り添って、
快適な家をつくる。

現代の家づくりは、国を主導とした「ZEH(ネット・ゼロエネルギー・ハウス)」基準の家づくりがメインになってきています。
高気密、高断熱、省エネ、長寿命、これらのキーワードは未来に住宅を住み繋ぐものとしてとても大切なことです。しかし、基準を満たすことを優先して家づくりをすることは矛盾や弊害を生み出すことがあるとクレストホームは考えています。
技術の使い方、素材の活かし方、本末転倒にならないための全体設計を追求し、末永く家族が気持ちよく住み続けられる家をご提案いたします。

02町医者のように、地元の
暮らしを豊かに守る存在に。

どれだけ高性能になっても、劣化しない家はありません。どれだけ丁寧につくっても、家族の暮らしの変化は必ずあります。地元で家づくりを続けるということは、時間とともに生まれる様々な変化に寄り添うことだと考えます。
地元を知っているから、家族を知っているから、プロとしてできることがたくさんあります。
クレストホームは、いつでもすぐに駆けつけられる距離に、求められていることをすぐに理解できる距離に居続ける会社でありたいと思います。

03家族の想いに、住まいの
プロとして応える。

クレストホームは「提案する」という姿勢を大切にします。
家族には新しい住まいにたくさんの夢や想い、要望があると思います。今はインターネットで調べれば色々な事例や写真・商品が見つかりオーダーも随分しやすくなったと思います。ただ、それを聞き入れてつくるだけなら、クレストホームじゃなくてもできるかもしれません。土地の形や方角、家族のご要望とその先の未来、プロとしての経験、あらゆる要素を組み合わせて、家族の想いにクレストホームの提案をのせていくことで、想像以上の住まいが完成すると考えています。

3つの約束を形にするために、
暮らしのあらゆる気持ちよさに
寄り添うために、
本質を追求した
クレストホームの家づくり

詳しい解説はこちら
住まいの専門家が持つ確かな目と技術、健康と快適を支える良質な自然素材で、リフォーム・リノベーションを提供しています。 リフォームWEBサイトはこちら